かしこさんの挑戦ー春華堂、朝のお菓子、すっぽんパイの開発秘話

先日、浜松方面へ旅行に行った知人から、春華堂のうなぎパイナッツ入りをいただきました。たいへん美味しかったです。
そこで、ちょっと注目したのは、一緒に入っていた「かしこさんの挑戦」という小冊子。「夜のお菓子 うなぎパイ」ならぬ「朝のお菓子 すっぽんパイ」の開発秘話の漫画ではありませんか。描いているのは、浜松出身の絵本作家、鈴木のりたけさんで、第17回日本絵本賞読者賞、第62回小学館児童出版文化賞などを受賞している方です。面白く読みました。
春華堂は、うなぎパイが売上の8割を占めているそうですが、元々は和菓子屋さんで、現在、うなぎパイに負んぶに抱っこから脱するために様々な試みをしているそうです。その取り組みが詳しく「『うなぎパイ』の会社が和菓子に力を入れる特別な事情」ーITmediaビジネスONLINEに紹介されています。興味のある方は、ぜひ読んでみてください。